06 会長のひと言 (2019-08)

会長のひと言 (2019-08)

8月3日(土)今週のコレ!
(NHKのトピックスに1週間に起きた出来事をまとめてランキングにした番組)


1位 優遇対象国から韓国を除外した。
2位 猛烈な暑さで搬送相次ぎ、死者もでる。
3位 「7Pay」来月末で廃止。
4位 「京都アニメーション」放火事件の接点は?
5位 東京と神奈川では時給1,000円超に!?
6位 「異常電域」離れた所で揺れが大きい。
7位 ひじ修復手術、4割が高校生以下。
8位 駐日韓国領事、性的嫌がらせか?
9位 北朝鮮、また発射。米国をけん制か?
10位 モバイルバッテリー発火注意を!!

本当に色々な事件、事案が発生していて、今の日本で何が起きていて、心配な事は何かがよく分かる。

世界に目を向けると、米国対中国の貿易戦争。米国は中国からの輸入品に32兆円分の追加関税を課した。又、冷戦時代の核軍縮の柱だった中距離核戦力廃棄条約が失効に伴い、米国はロシアが条約に違反し続けたとして、条約の崩壊はロシア側に責任があるとして脱退をした。トランプ政権は核軍縮とは正反対の道に進むと危惧をする。この様な時期に昨年は中止をした米韓合同演習を再開したため、北朝鮮は先月から4回目となる飛翔体を日本海に向けて発射をする。
以前、現政権は拉致問題解決として、北朝鮮に圧力をかけ続けた結果、何も成果はなかった。

軍事クーデターで命を亡くした犬飼毅総理の「話せば分かる」、この言葉を無視して日本は暗国の第二次世界大戦へと突き進むことになる。幸福な社会生活を一瞬の内に変えてしまう戦争を「8月6日原爆投下」の日に争い事や戦争の末路の悲惨さをもう一度考え、二度と戦争を繰り返してはならない。争いや戦争をなくすための解決法は只一つ、対話と協調です。
対話と協調の基本は相手の立場に立って、自分の主張を4にして、相手の主張を6にする。
そして相手の話を聴くことから始めることです。
この事は、私達の家庭においても、会社においても、社会生活の全てに当てはまる唯一の平和的、幸福的解決策です。

代表取締役   野村頼理