会長のひと言 (2016-05)

4月14日、熊本で震度7の地震が発生して、1ケ月になる。

5月9日午後6時迄に、震度1以上の地震が1351回発生している。いつ終息するのか?長期化する傾向にある中、 東日本大震災の復興に時間も予算も大変な状況下に、日本経済に悪影響を与える急激な円高が進んでいる。

日銀の黒田総裁が今年1月末にマイナス金利の導入を決めた時に比べ、14円も上回り、輸出関連企業の収益を圧 迫する事になる。金融緩和策の影響を疑問視する中、三菱自動車の燃費を実際よりも良く見せかけていた偽装問 題で、該当車両の販売を中止した為、4月の販売台数がほぼ半減した。三菱自動車から軽の供給を受けていた日 産自動車も、その影響を受け大きく落ち込んだ。三菱自動車の下請け企業の全国約7800社に上る取引企業の従業 員約41万人にも幾らかの影響は避けられない。

世の中の経済が不安定になって来ると国民の精神状態も不安定になり、国民のリーダーの首領の過激な発言に先 導され急激な変化を求め、アメリカでは不動産王のドナルド・トランプ氏が大統領選で共和党の指名を確実にした。 フィリピンでは政治手法や暴言で批判を浴びるダバオ市長のロドリゴ・ドゥテルテが当選をした。 日本においても少し心配する気配はあるが、良いニュースもある。自民党と民進党の両党で復旧復興対策費とし て7780億円を、今国会で5/17・5/18に衆・参両院で可決成立させると合意した事は、熊本県民のみならず、日本 国民は歓迎するでしょう。

お金は苦労している人に使って生かされるのです。 その時は、すぐには成果や芽は出ずとも、皆で苦労を分かち合う心や力は後になって良い肥しとなり、成果や芽 が出て実になるのです。

【熊本地震義援金の募集をしています】

・本社内  ・東京渋谷第2区事務所内  ・東京池袋第4区事務所内 3ケ所に募金箱を設置しています。ご協力をお願いいたします。

代表取締役   野村頼理